女性社員を味方につける方法【使えるコミュニケーション】

女性社員

どのような職場でもそうですが、
人間関係というのはとても重要ですよね。

特に女性社員というのは人脈が広く、
味方につけてしまえば非常に心強い存在。

逆に敵としてしまうと、
これほど厄介なものはありません。

女性社員に嫌われれば、
あることないこと陰口をたたかれてしまうこともあります。

場合によってはなにもしていないのに
セクハラ呼ばわりされ、
社内での立ち位置を危うくしてしまうことも・・・

そうならないためにも、
やはり女性社員はぜひ味方につけておきたいところです。

 

【TOPICS】

■女性社員はしっかりとほめよう
■彼女たちの話に興味を持とう

 

 女性社員はしっかりとほめよう

男性とは異なり、
女性社員は言葉を大切にします。

男性であればさほど気を遣わなくてもいい場面でも、
女性はきちんとした言葉を望みます。

それが最も顕著に表れるのは褒めるとき。

言葉に出してきちんとほめてあげることができれば、
それだけでも女性社員からの信頼はぐっと高まります。

そして褒める時は他の社員がいるところで
褒めましょう。

2人きりの場面で褒めるのは
下心を感じさせることもありますので
リスクがあります。

褒める必要がないとは決して思ってはいけません。

女性社員を味方につけるには、
小さなことから褒めて気分よく働かせていくことが、
まずなによりも重要な足掛かりとなるでしょう。

 

 彼女たちの話に興味を持とう

ある程度信頼関係が築けてくると、
ちょっとした世間話なども多くなります。
あるいは、上司や同僚に対する愚痴もそうですね。

愚痴を言わない女性はいないと
思っておいた方が良いでしょう。

ですが、それを邪険に扱うのではなく、
興味を持ってしっかりと聞いてあげることが大切です。

けして彼女の意見を
すべて鵜呑みするという訳ではありません。

興味を持ち、彼女に対して
「気にかけているよ」という姿勢を示す。

それによって、女性社員からの信頼は
確立されていきます。

 

 【まとめ】

・褒めるときは言葉に出して褒める
・小さなことからコツコツと積み重ねる
・愚痴も含め、話をしっかりと聞いてあげる

 

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.