健康診断でLDLが高い場合の対処法とは?

肥満

みなさんはLDLコレステロールという
言葉をご存知でしょうか?

会社の健康診断などを受けていれば、
自然と耳や目に入ってくる言葉ですよね。

このLDLコレステロール、
健康診断では要チェック項目。

基準値より高ければ、
動脈硬化・脳梗塞のリスクが高まり、
最悪の場合は死に至ってしまう可能性すらもあります。

こういったLDLコレステロール値が
健康診断で高かったとき、
いったいどのように対処していけばいいのでしょうか?

 

【TOPICS】

■食事療法で改善
■適度な運動を心がける
■筆者の場合【体験談】

 

 食事療法で改善

どんな病気でもそうかもしれませんが、
もっとも基本となるのは食事療法です。

そもそもLDLコレステロール値が高い方は、
偏った食事などが原因となっている場合がほとんど。

そのため、食事療法によって
改善させることも可能です。

まずは肉中心の食生活を
あらためることから始めましょう。

基本的には魚と野菜、
特に野菜を多く摂取するようにして、
LDLコレステロールの軽減に努めなければなりません。

また、お菓子などの添加物入り食品を減らし、
できるだけ体に悪影響が出ないメニューを
考えていきましょう。

和食はその点で非常に理想的な組み合わせになっているので、
ぜひ和食中心の献立で改善を目指してみてください。

 

 適度な運動を心がける

コレステロール値の上がる原因は
生活習慣にもあります。

当然ですがたばこやお酒、運動不足は、
そういった状況を誘発してしまいがちですよね。

たばこ・お酒を減らすことはもちろん、
適度な運動を日々心がけるようにしましょう。

 

ちなみにおすすめはウォーキングと水泳。

特に水泳は効率的に全身を動かせるので、
適度に通ってみるのもいいのではないでしょうか。

また、お子さんがいらっしゃるのであれば、
一緒に縄跳びなどをしてみるのもおススメです。

子供と楽しみながら健康改善ができますよ。

 

 筆者の場合【体験談】

とはいうものの、
バランスの取れた食事、適度な運動を続けることが
健康にいいのはわかっていても
なかなかできないのが現実ではないでしょうか?
*できるにこしたことはありませんが。

筆者もLDLを下げるべく、
いろいろな改善法を試してみました。

その中で効果があったものを
一つ紹介したいと思います。

それは、
「甘酒」を飲むことです。


*画像クリックでamazon shop

TV番組の特集でやっていて、
試しにやってみたのですが
以下のような効果がありました!

 健康診断前:LDL値 172
 健康診断後:LDL値 160
*2週間甘酒を飲んだ結果です。

そもそもの値が高いので
診断後の数値も高いことには
変わらないのですが(笑)

 

ただ、甘酒の効用について調べてみると、
酒粕にはLDLコレステロールを抑制し、、
総コレステロール値を下げるという作用が
あるようです。

また血圧を下げる作用や血栓を溶かす作用もあり、
心筋梗塞、動脈硬化の予防にも役立ちますので
血流が気になる方は、毎日飲み続けることを
お勧めいたします。

 

 【まとめ】

・たばこやお酒を控える
・肉中心の食生活をあらためる
・適度に運動をする
・甘酒を飲む

 

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.