カイロ 効果的な貼り方【場所・健康への効果】

カイロ

冬の時期になると寒さが厳しくなってきますよね。

とはいえ、外回りの営業をしていたり、
あるいは出勤などでは屋外に出ていかなくてはなりません。
寒い中で歩き回るのはとてもつらいものです。

そんなときに役に立つのが携帯型のカイロ

使い捨てのカイロはもはや冬の定番商品ですし、
多くの方が実際にポケットに入れて暖をとっています。

ですが、ポケットの中で本当に真価を発揮しているのでしょうか?

カイロは貼る場所によって効果のほどが段違いですし、
さらには美容にも適していると言われています。

 

【TOPICS】

■貼ってはいけない場所と貼ったら効果的な場所
■ダイエット効果も!?

 

 貼ってはいけない場所と貼ったら効果的な場所

まずは大原則となる「貼ってはいけない場所」。
これはつまり、心臓の付近です。

熱が高くなりすぎるとトラブルの原因になるため、
絶対に心臓付近に貼ることがないようにしましょう。

ちなみに筆者オススメの「貼ったら効果的な場所」は、
やはり背中中心のやや下あたり、つまりです。
腰が痛いときやお腹が痛いときなどに、
その痛みを和らげてくれるのでとてもありがたいです。

また、首と頭の際の部分に貼ると
ぬくもりが全く違いますね。

 

とにかく温かく、肩こりがほぐれていくうえに、
寒さも感じなくなるのです。

男女問わず、カイロを貼る場所は
ぜひ工夫してみてくださいね。

 

 カイロでダイエット効果も!?

熱を持つということは、
それだけ脂肪燃焼を助けてくれるということ。

場所によってはダイエット効果も
発揮されるのがカイロのいいところです。

ちなみにダイエットにもっとも効果的なのは、
丹田という下腹部に貼ること。
いわゆる一番脂肪がつきやすいところですよね。

丹田

 

さらに、背中中心のやや下あたりに貼ることで、
上述していますが腰の痛みを和らげてくれます。

この効果は生理痛の緩和にも役立つようなので、
生理痛がひどいという方は
一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 【まとめ】

・背中中心のやや下あたり(腰)に貼ると、生理痛、腰痛緩和に効果的。
・丹田に貼るとダイエット効果あり。
・心臓付近に貼るのはNG!
・首筋はあたたかく肩こり解消にも!

 

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.